東京工業大学比嘉研究室ホームページ

私たちの研究室では、21世紀の「知識社会」へ向けてライフスタイルがどう変化していくべきなのか、また、その変化を促進させる情報通信技術について研究を行っています。

知識社会の到来は、情報通信革命によってもたらされるもので、この革命は産業革命以来の私たちの生活や働き方など全てを含めたライフスタイルを一新するものと考えています。そして、この革命を可能にする二つの要因がインターネットに代表されるグローバルネットワークの出現と、人間を時間と場所の制約から開放するテレワークの実現です。

近年、インターネットを介して世界のあらゆる人材をテレワークで活用するクラウドソーシング(crowdsourcing)が世界的潮流となって来ています。2020年には、ワーカーの3人に1人はテレワーカーになっているとの予測も出ています。

比嘉研では、テレワークによる組織改革やテレワーク組織におけるICTツールに関する研究を企業などと協力しながら行っています。また、テレワークの応用である、E-コマースやe-learningの研究、テレワークをベースとしているクラウドソーシングの活用方法や日本での普及拡大に向けての調査研究を行っています。

それでは、比嘉研のメンバーと研究活動についての各ページをお訪ねください。

 


「比嘉研ゼミの見学について」

比嘉研のゼミに興味がある方は、下記のM1ゼミへのオブザーバー出席が可能です。

ただし、休みの週もあることと、席の確保のためにメールでの予約をお勧めします。

あて先は私(比嘉)宛に件名を「ゼミの参加希望」として出してください。

平成29年度前期の日程

■M1ゼミ:(毎週土曜日午前) (場所:田町CIC)

なお、M2・Dゼミについては、未発表の研究内容が含まれるため部外者の出席は原則不可としています。


談話室

クラウドソーシング談話室を新設しました。クラウドソーシングについて、色々な角度から語っていきます。クラウドソーシング談話室へのリンク

テレワーク談話室が復活しました!テレワーク談話室へのリンク

<お知らせ>

毎年の干支絵を募集しています.

参考までに,これまでの干支絵はこちらのページで参照できます.

ブログ

2016年度の新しいメンバーを研究室に迎えました。

研究室に以下の新しいメンバーが入りました。 修士学生: 笹井 幸一郎さん(社会人) 松岡 清一さん(社会人)

2016年度の新しいメンバーを研究室に迎えました。

研究室に以下の新しいメンバーが入りました。 修士学生: 嘉数 正人さん(フルタイム)

日本のクラウドソーシング1:日本独自の発展可能性について

2012年から急激に成長し始めた日本のクラウドソーシング市場は、4年目に入っても成長し続けています。しなしなが …

比嘉教授が、テレワークに関してマイクロソフトからインタビューを受けました

比嘉教授が、日本マイクロソフト株式会社から、経営戦略としてのテレワーク採用に関するインタビューを受けました。 …

2015年度の新しいメンバーを研究室に迎えました。

研究室に以下の新しいメンバーが入りました。 修士学生: 高宮 務さん(社会人) 洪 偉豪さん(社会人) 研究生 …

PAGETOP
Copyright © Higa Laboratory : Tokyo Institute of Technology All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.