比嘉研のMLでは既にご案内を差し上げましたが、4月からテレワークに関する幾つかの分科会を立ち上げる予定です。各分科会は研究テーマ毎に構成され、テーマは組織改革や地域活性化からテレワーク支援情報システムの開発・実験に至るまで多岐に渡ります。参加資格は、前話で紹介した「テレワークによる公正な社会づくり」の理念に賛同する方で、研究活動にアクティブに参加する意思のある方なら基本的にどなたでも結構です。社会人、学者、学生、その他多くの方々の参加を期待しています。興味のある方は、まず説明会に参加してみてください。と言っても説明会は懇親会費と資料代を含め2千円を強制徴収しますので、お気軽にどうぞとは言い難いのですが...

分科会のテーマや説明会の詳細はHPに掲載していますのでご覧下さい。それでは、皆様の参加申し込みをお待ちしております。

テレワーク研究の詳細はこちらです