東京工業大学比嘉研究室ホームページ

教授 比嘉 邦彦

Kunihiko Higa

研究分野:テレワーク全般 特に戦略的導入、支援ツール、地域活性化、E-コマースの分析

自己紹介

経営戦略的テレワーク導入・テレワークによる地域活性化・EC分析・テレワーク支援ツール・ テレマネジメントなどの分野において比嘉研独自の研究を進めており、実務上の成果も出ています。 共同・受託研究または、コンサルティングを依頼したい企業の方は是非ご一報ください。

連絡先:

TEL : 03-3454-8732

FAX : 03-3454-8732

Email : khiga[AT]craft.titech.ac.jp

教員室所在:キャンパスイノベーションセンター 907S号室

所属:イノベーションマネージメント研究科

略歴:

1974年4月 (株)沖電気工業ソフトウェア事業部プログラマー
1978年6月 (株)吉野家コンピュータ室アシスタントマネージャー
1986年4月 (米国)州立アリゾナ大学経営学部経営情報システム専攻助手
1988年9月 (米国)州立アリゾナ大学経営学部経営情報システム専攻講師
1989年6月 (米国)州立ジョージア工科大学管理学部情報技術管理学科助教授
1993年7月 香港科学技術大学経営管理学部情報システム管理学科助教授
1996年7月 東京工業大学・大学院社会理工学研究科経営工学専攻助教授
1999年10月 同大学・理財工学研究センター教授
2005年4月 同大学大学院イノベーションマネジメント研究科技術経営専攻 教授

学位:1988年12月 米国州立アリゾナ大学 経営情報システム専攻 Ph.D.

米国アリゾナ大学から1988年に経営情報システム専攻でPh.D.を修得。以来、同大学講師、 ジョージア工科大学助教授、香港科学技術大学助教授を経て1996年に東京工業大学 経営工学専攻助教授に、1999年より現職。テレワークをメインテーマとした21世紀の 情報システムのあり方、組織改革、地域活性化などについて研究。それらの分野における 論文を国内外の学術誌や国際会議などで多数執筆・発表 (詳細はHPの研究論文を参照)。
国土交通省・総務省・厚生労働省・経済産業省の 4省合同で作成した 企業へのテレワーク導入ガイドブックの編集委員長を含めテレワーク 関係省庁の 各種委員会の委員および委員長、テレワーク学会会長、 高知県アウトソーシング検討委員会委員長などを歴任。 現在、テレワーク推進フォーラム副会長を務めており、ACM、AIS、 経営情報システム学会等の会員であり、日本テレワーク学会の特別顧問である。

PAGETOP
Copyright © Higa Laboratory : Tokyo Institute of Technology All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.